2022家庭教育相談士認定WEB試験


皆さんこんにちは、不登校に悩む親御さんのカウンセリングや、不登校に役立つ情報を発信している家庭教育推進協会です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ←ランキング応援お願い致します。
にほんブログ村

不登校の数が年々増え続け、24万人と過去最高値です。

不登校に悩む子どもが増加すればその家族も同じように悩みを抱えていることでしょう。

 

先日、家庭教育相談士養成講座に参加していただいたスクールカウンセラーさんと懇親会でお話することができたのですが、「1日に10人の生徒と面談していて、学校側も大変忙しくしている」というお話でした。

面談に来られる子はカウンセリングによって変化があるかもしれませんが、面談に来られない子は親御さんのみで面談になる事が多いそうです。

 

24万人の不登校児の内、一体どれくらいの子が面談までたどり着けるのでしょうか。

 

家庭教育推進協会は不登校で悩む親御さんを支える身近な相談相手として活動できる家庭教育相談士の養成に取り組んできました。

子どもが学校にもカウンセリングにも行けず、「誰に相談したら良いかわからない」と悩まれる方が増えているからです。

 

家庭教育相談士の多くは同じように不登校を経験した親御さんや、実際に不登校と関わる支援者の方です。

家庭教育相談士として辛い気持ちに寄り添い、相談者を支えてくれています。

 

今年も家庭教育相談士養成講座には全国から参加者が集まり、1日かけて心理学や家庭教育、実践スキルトレーニングを学んでいただきました。来月12月には家庭教育相談士web試験があり、家庭教育相談士認定を目指す方々が受験されます。

 

家庭教育相談士の普及は不登校に限らず、子育てしつけ家庭教育の推進など、子育てに悩む人達の相談役として活躍が期待されている資格です。

 

会場に行かずオンライン上で受講できるweb試験は、家庭教育相談士養成講座に参加せず受験することも可能です。

家庭教育相談士テキスト購入https://www.fepa.or.jp/books

 

web試験に合格し家庭教育相談士として登録されれば毎回無料家庭教育相談士スキルアップ研修に参加することもできます。

 

家庭教育相談士にご興味のある方はweb試験を受験し、子育てやお仕事に活かして下さい。

 

家庭教育相談士web試験(オンライン)申込みhttps://www.fepa.or.jp/contact/webtest

 

 

LINE

おすすめ記事