お話会の感想をいただきました!


皆さんこんにちは、不登校に悩む親御さんのカウンセリングや、不登校に役立つ情報を発信している家庭教育推進協会です。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ←ランキング応援お願い致します。
にほんブログ村

先週5月23日に家庭教育相談士による【お話会】が開催され、参加できなかった方にお話会の様子と感想を紹介します。

 

【お話会】は不登校や引きこもりといった子育ての問題を気軽に相談でき、多様な人々とつながりや情報共有をしながら一人でも多くの親御さんを笑顔にすることを目的とした交流の場です。

 

お子さんが不登校になった時、誰に相談するのか?どこに相談するのか?相談するにも勇気が必要です。

「一対一の相談が苦手」

「親が悪いと怒られるかも」

と相談したいと思っても行動に移せない人が多くいらしゃいます。

 

自分ひとりで解決できる方法はないか?とネットや本で情報を集めますが、不登校の考え方や解決方法は皆さんご存知の通り三者三様。

 

「結局どこに相談したらいいかわからない」と悩んでいるところで止まってしまい、日にちだけが過ぎてしまいます。

 

家庭教育相談士の方はお子さん不登校経験を持つ方が多く【同じ経験で悩んでいたからこそ同じ悩みを抱える親を支えてあげたい】と今回「カウンセリングより気軽に参加できるお話会」の提案をいただきました。

 

相談士数名と参加者数名を合わせた少人数のグループにすることで、一対一の緊張感を和らげ相談することも、経験を聞くこともできるというのが魅力です。

 

今回【お話会】に参加した方から感想をいただきましたので一部ご紹介いたします。

 

 

「今日は相談会、懇親会にご一緒させていただき、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

相談士さんの柔らかな傾聴と的確なアドバイスに心ほぐれる一日となりました。

他の参加者の方にもエネルギーをいただき、また安心感をいただきました。

懇親会でお会いした方には成績の受け止め方やバウンダリー(境界線)という距離感の感性についてうかがい、はっ!とすることがありとても勉強になりました。

何よりも、悩んでいる母親がこんなにたくさん集えた場にご一緒させていただき心が軽くなりました。」

 

「貴重な会を開催していただきありがとうございました。勇気を出し参加してみて良かったです。」

 

「不登校から学校復帰した経験を聞けて、自分たちも諦めずに頑張ろうと思えました!またお話会や懇親会があれば参加して今回お話できなかった方にも話を聞いてみたいです。」

 

他にも嬉しい感想をたくさんいただきました!

今回参加された皆様、本当にありがとうございました。

 

家庭教育推進協会は子育ての循環型支援を目指しています。

 

今回活躍されていた相談士の方も以前は【支えられる側】でした。辛い経験を経て家庭教育を学び【支えられる側から】【支える側】として活動しています。

 

今年は家庭教育相談士養成講座をオンラインで受講できるよう考えております。家庭教育相談士に興味がある方は是非参加してくださいね(^^)

 

 

 

 

↓友達登録はこちらの画像をクリック↓

 

おすすめ記事