不登校中でもできる!「年末家族会議」で家族の絆を深めよう!


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ←ランキング応援お願い致します。
にほんブログ村

皆さんこんにちは。不登校に悩む親御さんのカウンセリングや、不登校に役立つ情報を発信している家庭教育推進協会です。

 

もう少しで冬休み、子ども達にとって冬休みのイベントは盛りだくさん!

 

クリスマス、大晦日、お正月、この楽しいイベントは、やはり登校目標を立て家族で気持ちよく新しい一年を迎えたいですね。

 

不登校の悩みを抱える親御さん達は「今学期中に出来る限り登校させたい」と毎日対応されている事と思います。

あと少しで学校が休みになってしまう!親としてできることを考えてみましょう。

 

不登校解決の道のりは簡単ではありません。

 

色々な本を読み、ネットで情報を集め日々親対応に頭を抱えていませんか?

家庭教育推進協会ではこの冬休み期間に親子で話し合う「年末家族会議」をおすすめします。

どんな事を話すのか?それは家庭により様々です。

 

「不登校なら学校の目標」

 

「ゲームの使用時間について」

 

「大掃除のお手伝い」

 

「感染症対策の決め事」

 

 

近年インターネットの普及で親子の会話も減りつつあります。

今年の反省、来年の目標を話し合うチャンスです。

 

家族での話し合いが「宿題を早くしょう」「ゲームは1時間まで」など過干渉や親のやらせたい事だらけではいけません。

話し合いが嫌な印象になってしまうと、今後話し合う機会が減ってしまいますので気をつけてくださいね。

 

一番の目的は、子どもの「今年頑張れた事」「成長したと思う事」をしっかり認めてあげるということ。

 

これは子どもだけではありません、子どもの前でお母さん、お父さんがお互いに嬉しかった事や助かった事などを言葉で伝えてみましょう。

【子は親の鏡】という言葉があるように、大人として、夫婦としての見本を見せるのも家庭教育です。

コロナ禍で家族の絆が注目されていますが、子どもの自立や家族として成長できるかどうかは親の子育て、家庭教育次第です。冬休みに是非家族の絆を深める「年末家族会議」を実践してみて下さいね。

 

私達家庭教育推進協会は子育てを頑張る親御さんを応援しています。

子育てや不登校の悩みがある方は、この機会に家庭教育を学び、親子での関わり方を見直してみませんか。

家庭教育推進協会では不登校専門のカウンセラーが親子の関わり方具体的なアドバイスを教えます。

「そうだったのか!」が見つかる家庭教育支援は、初回電話カウンセリング無料です。

初回無料電話カウンセリング申し込み

 

 

↓友達登録はこちらの画像をクリック↓

 

おすすめ記事

  • 不登校は失敗ではない!不登校は失敗ではない! 皆さんこんにちは。 不登校に悩む親御さんのカウンセリングや、不登校に役立つ情報を発信している家庭教育推進協会です。 […]
  • 中学生に不登校が多い理由とは?中学生に不登校が多い理由とは? 皆さんこんにちは、家庭教育推進協会です。 今回は不登校になりやすいと言われている【中学生】の不登校理由について解説します。 […]
  • 新年度に不登校解決を目指そう!新年度に不登校解決を目指そう! 皆さんこんにちは、家庭教育推進協会です。 ←ランキング応援お願い致します。 にほんブログ村   […]