2019家庭教育セミナー【東京】報告


皆さんこんにちは、名ばかりの事務局長坂下です。

2019家庭教育セミナーが開催されました。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ←ランキング応援お願い致します。
にほんブログ村

今回で20回目の開催です。

第1部の講師は家庭教育推進協会の訪問カウンセラー阿部先生です。

『不登校を支える訪問カウンセリングの現状』というテーマで不登校児とその家族の支援現場について、事例を交えお話していただきました。

 

阿部先生は元教師の経験を活かし子供に寄り添うことがとても上手です。

沢山の子ども達が阿部先生の訪問カウンセリングによって笑顔で学校へ行けました。

 

第2部は『多様性の時代を家庭教育の視点から考える』という難しいテーマで私が講師を務めました。

 

2017年に「教育機会確保法」というものが成立し、国の不登校に対する考え方が大きく変わりました。

「学校へ行く」という選択肢と「学校へ行かない」という選択肢、どちらもメリット・デメリットがあり、正解はありません。

正解のない多様な選択肢について家庭教育という視点、実際に不登校の子どもを持つ親御さんと意見を交換し合い考えました。

 

家庭教育支援をしていると、直接親御さんにお会いする機会がありません。

先日のセミナーでは、「坂下先生、校長先生くらいの年齢かと思っていましたが若いですね〜!」と言われました(^^)校長先生って還暦過ぎですよね(笑)

 

今回セミナーで会場を盛り上げるお手伝いに参加していただいた皆様、ありがとうございました(^^)

懇親会も不登校や子育てについて意見交換できる貴重な場となりました。

今週土曜日は大阪で家庭教育セミナーがあります。

大阪の皆さん、私と阿部先生のコラボセミナー楽しみにしていてくださいね!

 

 

おすすめ記事