電話相談・メール相談

家庭教育推進協会では、不登校・ひきこもり・家庭内暴力など家庭問題を抱えているご家庭や、今以上により良い親子関係を築きたいというご家庭などを対象に、電話・メールによる相談支援事業を行っております。

本を読んでその通りにしているのに不登校問題が解決しない。
それは本を読んでいる時間だけ後手にまわっているからです。

子どもが学校を休み始めた、または、学校へ行きたくないと言い出したら親は最初にどうするでしょう?
不登校問題を抱えられている家庭全般に共通することですが、ほとんどは学校に相談し、子どもを説得したり、無理やり学校へ連れて行こうとするでしょう。それでだめなら次にインターネットや本で不登校の情報を集めて対応方法を模索する。だいたいこのような流れではないでしょうか。 もちろん、この流れで解決する方もいるでしょうが、それと同じように解決しない人もいるはずです。

その違いはなんでしょう?

たとえば、お腹が痛いと言っている人に頭痛薬を与えても効果はありませんよね。
不登校問題も同じで、子どもの置かれている家庭環境や性格、学校の環境や交友関係などによってアプローチの方法が異なります。

本やインターネットで得られる知識は「克服できた特定の子ども」の対応方法が一本道で記されているに過ぎず、すべての子どもにその対応をすれば効果があるわけではないのです。

子どもの不登校問題において何より大切なのは適切な初期対応です。

私たち家庭教育推進協会のカウンセラーは、頭痛や腹痛は治せませんが、不登校問題においては小学生から高校生まで数多くの症例をみてきました。そして、不登校問題においては本やインターネットで得られる知識よりも、絶対的に適切な初期対応にこそ効果があることを知っています。

不登校問題に悩まれている親御さん、本を読むより先に専門家に
相談してみませんか?
電話カウンセリングは初回無料なのでお気軽にご相談ください。

電話カウンセリングでは、相談者の家庭状況をはじめ、お子さんの性格傾向や学校の環境・交友関係など確認させていただき、相談者とカウンセラーの意思疎通を深めながら家庭環境の改善を行います。

初回のご相談に関しましては無料です。

どなたでもお気軽にお問い合わせください。

初回無料電話相談のお申込み

  • 要予約 毎週金曜日 1回あたり45分程度
  • お電話、またはHPから無料電話カウンセリングの予約をしていただき、ご相談日時を確定のうえでお電話いただきますようお願いいたします。

2回目以降の有料電話カウンセリングも行っております。
家庭教育推進協会では電話のみおよびメールのみでのご相談も受け付けております。
電話相談・メール相談に関しましては、1回のご利用から月単位のご契約までございますので、お子さんの状態によって柔軟に対応することができます。

2回目以降有料電話相談申し込み

  • 要予約 毎週金曜日 1回あたり45分程度
  • お電話、またはHPから電話カウンセリングの予約をしていただき、ご相談日時を確定のうえでお電話いただきますようお願いいたします。

料金について

初回相談(45分程度)無料

初回無料電話相談のお申込み

2回目以降有料電話相談(45分程度)1回3,000円(税別)

2回目以降有料電話相談申し込み

有料電話相談(単価制)は、頻繁ではないにせよ、月に1~2回は様子や経過を相談したい方にお勧めです。
(ただしカウンセラーの都合により、ご希望日時に添えない場合もございますのでご注意願います)

有料メール相談 1往復3,000円(税別)
有料メール相談は、電話をする時間がない多忙な方や、文面のほうが理解しやすいという方向けのプランです。
予約なしで担当カウンセラーに直接メールを送ることができるので、多忙な時間の合間などに活用することができます。
月単位の契約(電話相談+メール相談) 1ヶ月30,000円(税別)
月単位のご契約では、営業時間内であれば担当カウンセラーの携帯電話に直接連絡を取ることが可能となります。対応をじっくり聞きたいときは電話、些細な気になることなどはメールで行うなど、活用方法が多彩なプランとなっております。なお、賛助会員様のみ、月単位でのご契約をさせていただいております。

月単位でのご契約申込書PDFダウンロード

電話相談・メール相談の注意事項

  • 有料電話相談(単価制)の場合は事前にご予約が必要となります。こちらの予約フォームからご予約を行ってください。
  • 月単位のご契約は賛助会員の方で、なおかつご契約が必要となります。ご契約をお考えの方はこちらから申込書をダウンロード願います。
  • 月単位のご契約はメール・電話とも回数制限はございません。
  • 月単位のご契約の継続可否は毎月月末にカウンセラーより連絡させていただきます。
  • 月単位の契約の継続はいつでも解除することができますが、月の途中でやめられる場合は一か月分の請求となりますのでご注意願います。
  • 月単位のご契約の場合、電話相談は平日(祝日除く)10:00~18:00まで。営業時間内であればいつでも担当カウンセラーに直接ご連絡いただけます。担当カウンセラーが電話に出られなかった場合はメールにて要件を伝えていただき、折り返し指示・アドバイス等を行います。
  • 月単位でのご契約の場合でも1回の電話相談時間は45分程度とさせていただきます。
  • 有料メール相談は土日祝日を除いて24時間受け付けております。ただし、深夜時間帯などに送られたメールは返信に1営業日程度かかることもございますので予めご了承願います。
  • 有料相談は状況改善へ向けて最善の支援を目的としていますが、復学や状況改善を保障するものではございません。
  • 有料相談を行うにあたり、クライエント様の認識・注意不足からおこりうる家族間トラブル(例:子どもが勝手に郵送物を開封した。不注意で子どもに電話しているところを聞かれるなどで家庭状態が悪くなったなど)に関しまして当協会は一切の責任を負いません。郵送先の変更や封筒の変更などはお問い合わせいただければ変更いたします。
  • 電話番号はお間違えのないようご確認のうえご連絡ください。
  • 営業時間外の緊急連絡などは各カウンセラーの裁量により判断させていただきます。
  • 電話回線の混雑により話中の場合は時間をおいておかけ直しください。
  • 特別な理由を除いて担当カウンセラーから電話をかけなおすことはいたしません。
  • 電話・メール相談によって状況改善などがみられた場合でも成果報酬等の請求は一切行いません。
  • 当協会が知りえた個人情報につきましては当協会の定める個人情報保護方針により厳重に管理させていただき、クライエント様との最終連絡より約1年をもちまして個人を特定できうる情報一切を破棄させていただきます。
    また、1年経過以降に、再度、電話相談等を希望される場合、個人情報は破棄されておりますので、御手数ですが当協会ホームページから再度初回手続きをお願いいたします。
  • 料金や家庭教育推進協会についてのご質問やお問い合わせにつきましては、平日(土日祝日除く)の10:00~18:00まで電話受け付けしております。
  • 有料電話カウンセリングの規定内容は変更する場合がございます。変更があった場合は通知書を送付いたします。
  • その他、ご不明な点などございましたら当協会の事務局までお問い合わせください。

お問合せフォームはコチラ


ページトップへ